むすビバ.net

抱っこがラクになると、赤ちゃんとの毎日がもっと楽しくなる♡

両手の力

ベビーウェアリングコンシェルジュの河嶋のぶえです。

 

手帳の整理をしていたら、高校生の時に書き留めたものが出てきました。

そのころ好きだった人の(笑)影響で知った、京都・嵯峨野の「直指庵」で写したものでした。

 

両手を合せる
両手でにぎる
両手を支える
両手で受ける

両手の愛
両手の情

両手合せたら
喧嘩もできまい
両手に持ったら
壊れもしまい

一切衆生を 両手に抱け

 

京都 嵯峨野 直指庵
H13.12メモ

 

今となって調べてみると、熊本の詩人・坂村真民氏の詩だということを知りました。

この詩は仏教世界や慈悲の心を描いたものだと思うのですが、

夫婦間が何となくぎくしゃくしたり
目の前の赤ちゃんのことが分からなくなって育児がつらくなったり
自分のことしか見えてなくて周りにため息をついてしまったり

そんな時に見直すと、
ふっと力が抜けるものでした。

両手で、そっと、でもしっかりと、大切に、触れる。
それってすごいことなんだなぁと、毎回感動します。

さて、力を抜いて、今日も一日前を向いて歩きます!
6月はだっこやおんぶの講座の開催が少ないのですが、その分なのかプライベートレッスンのご予約をいつもより多くいただいております。

だっこのこと、おんぶのこと
寝かせ方のこと
へこおび、ベビーラップ、スリング、おんぶひも…

不安なことがございましたら、まずはメールにてお問い合わせくださいね。

むすビバ info☆musubiva.net(☆を@に変更してご使用ください)
河嶋のぶえ

down

コメントする




コンシェルジュのつぶやき