むすビバ.net

抱っこがラクになると、赤ちゃんとの毎日がもっと楽しくなる♡

【活動報告】清水町福祉センター、ママと子どもたちのおひさまのへや

time 2018/05/17

【活動報告】清水町福祉センター、ママと子どもたちのおひさまのへや

だっことおんぶの研究所 ベビーウェアリングコンシェルジュの
むすビバ 河嶋のぶえです。

昨日、清水町福祉センターで開催された「ママと子どもたちのおひさまのへや」に講師として参加してまいりました。昨日だけでなく、3月まで毎週水曜日、継続開催していく居場所事業です。

今回は講師としてお声がけいただき、普段のむすビバ講座とは異なる、お一人10分~15分程度の個別相談・アドバイスのコーナーをさせていただきました。
お手持ちの抱っこ紐の装着相談から、おんぶの方法、スリングやへこおびなど話には聞いたことあるけど実物を使ったことがないという方に装着体験など。

ほんの少しの位置や締め具合で、ママの顔がふわっと柔らかくなる。
『抱っこがラクになると、赤ちゃんとの毎日はもっと楽しい』。
むすビバのキーワードが皆さんに伝わったらいいなと思う、とても充実した2時間でした。

『ママと子どもたちのおひさまのへや』は、フリースペースである児童館を会場に、【予約不要】【参加費無料】【出入り自由】で参加できる、ママと赤ちゃんの居場所事業。
毎回、子育てに特化した専門家が1名。
そして今まさに小さいお子さんを子育て中のママスタッフに、お子さんが少し大きくなって単身で動けるようになったママスタッフが、参加してくださるママとつながり、地域とのつながりなど、ママたちの居場所の橋渡しのサポートをしてくれる素敵な場所です。

今回は「むすビバ  河嶋のぶえ」として、講師参加させていただきましたが、今後、「子育てが少し落ち着いた?ママスタッフ」としても参加予定です。

福祉センター1Fの喫茶室前ラウンジにはキッズスペースもあり、テーブルで喫茶室の軽食やお弁当を食べている親子さんもいらっしゃいました☆ たくさん遊ばせて、食事も済ませて♪ しかも室内。
これから暑さが厳しくなってくる時期には、過ごしやすい場所です。

ぜひぜひ、お子さんとの居場所にふらりとお立ち寄りくださいね。

 

☆ママと子どもたちのおひさまのへや☆
2018年5月9日より翌年3月末まで、毎週水曜日開催(お盆・正月除く)
場所:(静岡県駿東郡)清水町福祉センター 2F 児童館
時間:10時~12時(その他の時間も児童館は開館しています)
参加費無料、予約不要、出入り自由

☆毎回子育てに特化した専門家の講座や相談を開催
☆親子フォト&季節のスクラップアルバムづくり
☆地域につながる子育て中のママスタッフが、ママ同士・ママと地域の「つながる」お手伝いをします

 

down

コメントする




コンシェルジュのつぶやき